育毛剤選びはとても需要|効果を実感するために

女性用に特有のもの

頭を触る中年女性

女性用育毛剤には男性用にはない女性ホルモン様作用を持つ成分が含まれているのが特徴です。ただし、全ての製品に含まれているわけではなく、栄養補給や頭皮状態の改善を目的とした成分が中心になっている製品もあります。

皮脂の状態を良好に保つ

下を向く人

育毛シャンプーと食べ物やサプリメントの住み分けが進み、外から行いやすいケアを育毛シャンプーが担うようになっていくでしょう。その一つが皮脂のバランスを整えることであり、洗いすぎの多い女性のために保湿成分を含むだけでなく、皮脂に着目したシャンプーが期待されます。

ヘアサイクルを改善する

鏡を見る男の人

髪を育てる成分

髪の毛は何らかの原因でヘアサイクルが乱れると、十分に成長する前に抜けていきます。そして成長前の抜け毛の量が増えて、再生する髪の毛の量がそれに追いつかなくなると薄毛になります。ヘアサイクルを改善して髪の毛を十分に成長させる効果があるのが育毛剤です。育毛剤には、髪の毛の成長に必要ないろいろな育毛有効成分が配合されています。育毛有効成分が毛乳頭細胞に働きかけ、今生えている髪の健やかな成長を促します。薄毛を治すには皮膚科や発毛外来などのクリニックに行って治療を受けるという方法もあります。しかし、育毛剤ならドラッグスストアなどで購入できます。わざわざクリニックに行く必要がなく、治療にかけるコストも軽減できます。

購入する前に知っておく事

育毛剤はむやみやたらに選んではだめです。まずは配合成分の効果について知っておく必要があります。育毛剤によって頭皮に与える効果が違い、頭皮の状態や薄毛の原因は千差万別です。必ず自分の頭皮にあった成分を使っている育毛剤を選ぶことが大事です。「血行促進効果」がある育毛剤は、頭皮が固い人、毛が細い人におすすめです。「清涼剤」などのさっぱり系成分を配合している育毛剤は、頭皮のべたつきが気になる人に最適です。男性用の育毛剤には、たいていさっぱり系のエキスが配合されています。「毛母細胞活性化効果」がある育毛剤は、亜鉛やビタミンなどの髪に必要な栄養を与える効果があります。食生活が乱れがちで外食が多い人におすすめです。

スキンケアの考え方

頭を触る女の人

女性の頭皮ケアに育毛シャンプーを使用する際には頭皮と顔の肌とではスキンケアの考え方は同じであると理解しておくと選びやすくなります。髪の毛の有無によって環境に違いはありますが、行わなければならないスキンケアに根本的な違いはないからです。